ブログ

2022年7月14日 木曜日

捻挫!?肉離れ!?ケガしたら『RICES』やるでしょー

おばんです。

ほまれです。

昨日、接骨院のスタッフの女子から夜中にメールがありました。

「サンダルでこけて、足の指を捻挫しちゃって、メチャメチャ痛いですどーすればいいですか?」って。。

こーいう時って、人はテンパっちゃうんですよね。

で、僕は、「RICES」でしょ!

と言いました。

そう!活かすも殺すも自分次第!

この女子スタッフも、いつもなら当たり前のようにクライアントに指導してるんですけどねぇ。

あ、すいません、、、!

「RICES」

説明しましょう。

きっと、スポーツに関わっている人だったら、ほぼ全員知っているであろう医学的な言葉です。

いわば、急なケガはほぼこれで対応しましょう!

という意味です。

もう、20年以上前から使われている言葉で、たいへん日本で浸透してます。

そして世界までも。

まさに「ワールドスタンダード」なんです。

では、説明しようと思います!

知らない方のみ読んでいただければ、と思います。

まずは、どんな時、いつ、その意味は?です。

基本、捻挫・打撲・肉離れなどの急なケガの後に行います。

治療のタイミングはケガの後から、この「RICES」をやるまでの時間が短ければ短いほど効果があります。

その効果は、ケガの治りが早い!ということです。

このRICES一番大きな役割はケガをした患部の出血を最小限に抑えるということ。

これが、ケガの治る期間に大きく影響します。

すなわち、この出血を抑えるために、「RICES」をすると言っても過言ではありません。

とは言っても、他にも意味はあるんです。

腫れさせない、患部の傷ついた離れた部分を寄せる、など。

では「RICES」の「R」から。

R e s t(安静)です。

とにかく、ケガをしたら動かないで、って感じです。

例えば、足首の捻挫をしました。

で、上半身はケガしてないから大丈夫って、ケガしたその日から上半身の筋トレをする。

これがダメなんです。。

なぜなら、上半身だけでも動かすと、血流は良くなります。

血流は全身を駆け巡っています。

つまり、足首捻挫して、患部から出血して、その部分の出血をすぐに止めないといけないのに、筋トレしてしまうことで血流が上がれば、患部の
出血が止まらないってことなんです。。

つぎは、「I」!

I ce(冷却)です。

もしかしたら、これ今回の話の中で1番重要かもしれないです。

なので、これに関しては、次回また、時間をかけてまとめてお話します。

ここでは、とにかく、にほんの少しのを混ぜて、ビニール袋などに入れて直接患部に当てることが重要です!

時間は場所にもよりますが、足首の場合だと20~30分。

足首より大きいところだと、プラス10分。

足首より小さいところだとマイナス5~10分と覚えてください。

まあ、あとは、次回しっかりと話そうと思います。

つぎーは、「C」!

Compression(圧迫)です。

切り傷などで出血したときに、手やハンカチなんかで傷口を直接押さえますよね。

あれです!!

つまり、内出血も一緒なんです。

身体の内部の出血部分を押さえて、圧迫して、出血を抑える。

捻挫などでの内出血の場合だと伸びる包帯やスポンジを使って圧迫することが多いですかね

注意点は、締めすぎてしまうと、しびれたり、皮膚の色が変わってしまったりするので、そうなると速く緩めます。

つぎーーは、「E」!

Elevation(挙上)です。

ケガをした部分は血液が溜まりやすくなるため、患部が腫れます。

患部を心臓より高く上げることにより心臓に向かうための静脈の流れが促進します。

このことにより、内出血や腫れを軽減させます。

手・うで、足・脚が患部なら、仰向けに寝た状態で患部の下にタオルやクッションなどを程度重ねて敷くと良いですね。

⑤  

つぎーーーは、「S」!

S u p p o r t(固定)です。

固定もとても重要です。

上記の4つができていたとしても、これが出来ていないと早く治らないんです。

特に、関節や関節近くのケガに関しては、その該当する関節の固定をすることによって、傷ついた組織が早く治ろうとします。

以上が、ケガしたときに行う基本中の基本です。

あくまで、「RICES」は応急処置なので、これのあとに、医療機関に行ってください。

わたくし、接骨院5年やっていましたが、本当にこの5つをやっているだけで、治る期間が凄い早い印象があります。

5つ全てでなくても、この中のたった一つだけでもやることで、結構違います。

とにかく。

実践あるのみです!

もちろん、わたくしもトレーナーの現場では実践しています。

ではでは、さらばーーじゃっ!!

 

 

ほまれ接骨院 ✖️ RISE BOX(ライズボックス)
〒474-0025
愛知県大府市中央町6-74-1

今すぐお電話を!
⬇️⬇️⬇️
0562-85-2782

     
・腰痛や膝・足部痛へのバランス調整整体
・魚の目・巻き爪・たこ・外反母趾などのフットケア
・靴の提案・改造・販売、インソール(機能的中敷)作成
は大府市(名古屋市・刈谷市・東海市・豊明市・知多市・東浦町・豊田市・みよし市近郊)の当院へ。

投稿者 ほまれ接骨院

カレンダー

2020年8月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
アクセス

住所〒474-0025
大府市中央町1-200 1F※ほまれ接骨院内
火・水・金13:00~20:309:00~12:00定休日日・祝

0562-57-7110
お問い合わせ詳しくはこちら

お問い合わせはお気軽に